スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

演奏時間が世界一長い曲

10 31, 2006 | Posted in 日本・世界一の雑学

0 Comments
どうも。


昨日はなんだかんだ言って結局遅く寝る羽目になってしまったので、今日こそは早く寝ます。


ということで、雑学いきます。



演奏時間が世界一長い曲は、ジョン・ケージ作曲の「Organ2/ASLSP」という曲です。

演奏終了まで、なんと639年かかります。

気が遠くなります。




補足1:ジョン・ケージとはカリフォルニア州ロサンゼルス生まれのアメリカ合衆国の作曲家です。
20世紀後半の芸術家や芸術思想に彼が与えた影響は計り知れないと言われています。


補足2:代表曲に音を一切発しない「4分33秒」や何をしてもよい「0分00秒」などがあります。


補足3:元々は20分間の曲でしたが、「ASLSP」(As SLow aS Possible = 出来る限りゆっくりと)というケージが曲名に委ねた意志を汲み取り、演奏時間を639年に引き延ばしたのです。


補足4:この曲はドイツ東部にあるハルバーシュタットのブキャルディ廃教会にて、2001年から演奏が続けられています(今、現在もです)。
人類が存続していれば2639年に終了する予定です。


壮大なプロジェクトが現在進行中です。


スポンサーサイト

石川五右衛門の処刑法

10 31, 2006 | Posted in 歴史の雑学

0 Comments
どうも。


石川五右衛門の処刑法についてです。

一般的には釜の中で熱湯を浴びた、といわれていますが、実は違います。




さて、それではどういう風に処刑されたのかということですけども、石川五右衛門は本当は釜の中に入れた油で煎り殺されたようです。

油炒めです。




補足1:石川五右衛門とは安土桃山時代に出没した盗賊です。


補足2:石川五右衛門は三条河原で釜煎の刑に処せられたとされています。
当時の釜煎刑とは、熱した巨大な空の鉄釜で死刑囚を炒め物のように焼き殺す処刑です。


補足3:五右衛門の母や一族も連帯責任として処刑されており、母親らは熱湯の釜茹刑で煮殺されていると記録にあります。



参考資料石川五右衛門と白波五人男、オノコロ交響曲


1時間の番組で43分間トークをした女性

10 30, 2006 | Posted in 芸能の雑学

2 Comments
どうも。

これ終わったら寝ます。今、すぐにでも寝たいです。


なので急いで雑学いきます。



笑っていいとも!のテレフォンショッキングのコーナーで、黒柳徹子がなんと43分間もトークをしました。

喋りすぎですね。
よくそんなに喋ることがあったな、と感心してしまいました。



補足1:笑っていいとも!(正式名は森田一義アワー 笑っていいとも!)とはフジテレビ系列(FNN・FNS)で、1982年(昭和57年)10月4日から放送されているタモリ(この番組では本名の森田一義名義)が司会を務める平日昼の長寿バラエティ番組のことです。


補足2:黒柳徹子とは日本の女優・タレント・エッセイスト・平和運動家です。
愛称は「トットちゃん」で、テレビ番組「徹子の部屋」の司会や、日本最大のベストセラーである「窓ぎわのトットちゃん」の著者として知られています。


補足3:テレフォンショッキングとは毎回ゲストを呼んでタモリとトークをする、本番組の看板コーナーです。


補足4:この事件(?)が起こったのは1984年3月14日のことでした。


補足5:その事件の22年後の2005年12月16日に出演したときには、39分間トークし、先を急いだタモリが次回の滝沢秀明との電話で、金曜日にも関わらず「明日来てくれるかな?」と間違えてしまいました。


補足6:この記録は、破られていません。



参考資料森田一義アワー笑っていいとも!-Wikipedia



成長するにつれて小さくなる蛙

10 30, 2006 | Posted in 生き物の雑学

0 Comments
どうも。



なんか、もう既に眠いです。

今日は非常に疲れることをしたからですかね。


そんなことより、雑学いきます。



普通の生き物は成長するにつれて大きくなりますが、逆に成長するにつれて小さくなる生き物がいます。

そいつの名は「アベコベガエル」またの名を「縮みガエル」といいます(わかりやすい)。




補足1:アベコベガエルとは南アメリカ(コロンビア~アルゼンチン北東部)に生息する両生類・無尾目(カエル目)・アベコベガエル科の蛙です。


補足2:成体の体長は5~10cm程度ですが、幼体は25cmほどもあります。


補足3:特徴は他のカエルより指骨が1つ多く、その分指が長いことです。


補足4:幼生は6~10週間であれば、何も食べずに生きられます。



参考資料川崎悟司イラスト集・アベコベガエル




赤塚不二夫は歯医者で・・・

10 29, 2006 | Posted in 人物の雑学

0 Comments
どうも。


赤塚不二夫についての雑学です。

赤塚不二夫って誰だか知ってますよね?

知らない人のために言いますが、天才バカボンなどの作者です。要するに、漫画家です。


その赤塚不二夫が歯医者でどうだったのか、というと




みんなを驚かせるというためだけに、悪くもない歯を「歯を全部抜いてくれ」と注文したのです。




補足1:赤塚不二夫とは、「天才バカボン」「おそ松くん」などを代表作にもつ日本を代表する漫画家です。
本名は赤塚 藤雄(あかつか ふじお)で、新潟県出身(出生地は満州ですが、終戦後に幼少期を新潟県で過ごした為、正式には新潟県になっています)。
1975年頃、実験的に山田一郎というペンネームを使っていたこともありますが、数ヶ月で元に戻しました。


補足2:「歯を全部抜いてくれ」と言ったあと、歯医者に「そのギャグが受けるのは1度だけですよ」と説得され、結局断念しました。


1人あたりの読書量が世界一の国

10 29, 2006 | Posted in 日本・世界一の雑学

2 Comments
どうも。


関係ない話ですが、自分は貯金が趣味です。

今は貯金をする金もありません。

どなたか、未成年でもできるお小遣い稼ぎができるところを教えてください。


そんなことより、雑学いきます。



1人あたりの読書量が世界一の国は、アイスランドです。



補足1:アイスランド(正式名はアイスランド共和国)とは北ヨーロッパ、北大西洋にある国で、グリーンランドの南東方、ブリテン諸島やデンマーク自治領フェロー諸島の北西に位置します。
アイスランド島が主な領土で、ほかに周辺の島嶼が属します。


補足2:アイスランドの名は、ヴァイキングのフローキ・ビリガルズソンが沿海に流氷が浮んでいるのを見て名付けたと言われています。



参考資料アイスランド-Wikipedia


世界で最も歌われる歌

10 29, 2006 | Posted in 日本・世界一の雑学

0 Comments
どうも。


朝からいろいろな事があって、更新が遅くなりました。

今回は世界一歌われる歌についてです。


世界一歌われる歌は何か、ということなんですけれども、何だと思いますか?


何千万枚売れたアルバムの曲? いえいえ、そんなものではありません。




答えは「Happy Birthday to You」です。


そんなものじゃなかったでしょう。
おそらく、毎年何億回と歌われているのですからね。



補足1:「Happy Birthday to You」とは19世紀の終わりに作曲された、誕生日によく歌うあのお馴染みの歌です。


補足2:この歌は「Good Morning to All」という幼稚園児向けに作られた歌が元になっています(多分)。


補足3:「Happy Birthday to You」の歌詞

    Happy birthday to you,
    Happy birthday to you.
    Happy birthday dear xxxxx(←「x」には名前が入る)
    Happy birthday to you.



この補足は間違っている可能性がある(特に補足2)ので、間違っていたらコメントにて教えてください。



ムンクの「叫び」の・・・

10 28, 2006 | Posted in 芸能の雑学

0 Comments
どうも。


これは、あの恐ろしい「叫び」についてです(これ芸能じゃないと思う)。


このことは皆さんも常識的に知っているかと思いますが、一応書きます。



ムンクの「叫び」の人物は叫んでいるのではなく、周囲から聞こえてくる叫びに恐れ、それで耳を塞いでいるのです。

決して叫んでいるわけではありません。



補足1:ムンク(正式名はエドヴァルド・ムンク)とは19世紀~20世紀のノルウェー出身の画家のことです。


補足2:ムンクは、ある日フィヨルドの近くを歩いている時に
「自然をつらぬく、けたたましい、終わりのない叫びを聞いた」と言っており、その経験を絵画化したものが「叫び」です。


補足3:叫び
叫び



私はこの絵を見ていると心拍数が上がります。

「だから何?」と思うかもしれませんが、別に何でもないです。

ただ、自分の様子を入れてみたかっただけです。


参考資料エドヴァルド・ムンク-叫び


耳をふさいだ時に聞こえる音

10 28, 2006 | Posted in 体の雑学

0 Comments
どうも。


突然ですが、人差し指を耳の穴に突っ込んでみてください。



・・・・・どうですか?


「ゴーーーッ」という音が聞こえてきましたか?
もし、聞こえなかったら次のことを試してみてください。


・静かなところに移動する

・精神を集中させる。

・気合で頑張る。


これで駄目なら、すみませんがあきらめてください。私にはどうすることもできません。


そしてその音の正体は何か、ということなんですけれどもその音の正体は、顔の筋肉の繊維が伸び縮みする音と血液が流れる音です。


補足1:耳とはここの補足2をご覧ください。


補足2:この音の正体は、西洋医学の発達していない江戸時代にすでに解明されていました。


参考資料駄知識! - Ψ開放空間Ψ ~色々な知識や情報~





ホッキョクグマの肝臓

10 28, 2006 | Posted in 生き物の雑学

0 Comments
どうも。

今まで寝てたんで更新が遅れてしまいました。すみません。

大して書くことがないので、早速雑学いきます。



ホッキョクグマの肝臓には毒があります。



補足1:ホッキョクグマとはネコ目(食肉目)クマ科に属する哺乳類です。
全身が白い(正確には内部が空洞になった透明な)体毛に覆われているため、一般的には「シロクマ(白熊)」と呼ばれます。


補足2:ホッキョクグマの肝臓には高濃度のビタミンAが含まれており、これを口にすると死亡することもあります。


補足3:ホッキョクグマは地球温暖化の煽りを受けて絶滅の危機が高まり、IUCNレッドリスト2006年版で危急種に掲載されました。


*注意*
・ホッキョクグマの肝臓は、食べないほうが身のためです。

・ホッキョクグマを殺さないようにしましょう。





一生成長し続ける部位は・・・

10 28, 2006 | Posted in 体の雑学

1 Comments
どうも。


急ぎの用があるので、早速雑学いきます。



一生成長し続ける体の部位は、耳と鼻です。


補足1:鼻とは動物の器官のひとつで、嗅覚をつかさどる感覚器、そして呼吸をするための呼吸器です。


補足2:耳とは動物の器官の一つで、聴覚を司る主要な感覚器です。


補足3:でかい鼻にならないためには、常に鼻をつまんでいると良いようです。

デーモン小暮閣下のプロフィール

10 28, 2006 | Posted in 芸能の雑学

0 Comments
どうも。


デーモン小暮閣下って誰だか知ってますか?


悪魔のこと・・・・・・ではなく、主にヘヴィメタル楽曲歌唱を中心に活動するマルチ・タレント、アーティストです。


そのデーモン小暮閣下のプロフィールが結構面白かったんで、書きます。



名前:デーモン小暮閣下(デーモンこぐれかっか)

生年月日:紀元前98038年11月10日

出身:地獄の都 BITTER VALLEY地区 

地球制服完了:西暦1999年12月31日

音楽活動:魔暦紀元前17年(1982年)12月から本格的な悪魔教の布教活動を兼ね聖飢魔IIのフロントマンとしてボーカルをつとめ、各地で「ミサ」(コンサートに相当)を主催してきました。

自称:元地獄副大魔王にして悪魔教教祖

  


時間が無いんでこれくらいにさせてもらいます。


興味がある人はいってみたらいいと思いますよ。

参考資料デーモン小暮閣下 - Wikipedia


心臓を・・・

10 28, 2006 | Posted in 体の雑学

0 Comments
どうも。

DEATH NOTEの映画を見てたんで更新が遅れました(どーでもいいですが、DEATH NOTEテレビで放送されるの早すぎ)。


それでは、早速雑学いきます。


心臓も鍛えることができます。


補足1:心臓とは動物のもつ臓器のひとつで、血液の循環を行うポンプの役目を担っています。


補足2:なぜ心臓が鍛えられるかというと、心臓も筋肉だからです。


補足3:心臓は直接鍛えることができないので、心臓が活発に活動しつづけるよう、つまり血行をよくすることが心臓を鍛えます。
もっとも心臓から遠い足からの血行促進、歩いたり運動したりが、強い心臓を作るのに重要なのです。


トイレットペーパーの・・・

10 27, 2006 | Posted in 日常生活の雑学

0 Comments
どうも。

これはトイレットペーパーの雑学です(タイトル見りゃ分かる)。


タイトルが長くなってしまいそうだったので、詳しくは書きませんでしたが、今回はトイレットペーパーの三角の折り目についてです。

これ、マナーや気遣いと思って、トイレを使った後にわざわざ自分で折ってあげる人がいますが、これは人によっては相当嫌がられます。


なぜなら、非常に汚いからです。


大体の人は手を洗ってから三角に折ったりしません。アレを拭いた手で折っているのです。大腸菌満載です(多分)。


汚さが分かっていただけたでしょうか?


余談ですが、自分の学校のトイレを見てみたら、全てきれいに三角に折ってありました。

それでは、なぜトイレットペーパーに三角の折り目があるのかを説明します。




トイレットペーパーの三角の折り目(←そろそろ書くのめんどい)はホテルなどで清掃員の人が「清掃済」の印に行うもので、ロールを新しいものに替えたときにするものです。



補足1:トイレットペーパーとは便所で用を足す際に後始末に用いられる紙です。
普通巻紙(ロール紙)になっているので、トイレットロールとも呼びます。

補足2:三角に折ってしまうと、清掃員が勘違いをして掃除をしない、ということが起きるかもしれません。


*注意*
三角に折って喜ぶ人は、ごく一部の人と、うまく折れた事に満足する自分くらいしかいません。
できることなら、やめましょう。



学校のチャイム

10 26, 2006 | Posted in 日常生活の雑学

0 Comments
学校のチャイムについてです。

学生の頃に飽きるほど聞いたあの「キ~ンコ~ンカ~ンコ~ン」のチャイムです。


そのチャイムは、実はれっきとしたクラシック音楽だったのです。

「ふ~ん。だから何?」とか言わないでください。


補足1:学校のチャイムの正式名は「Pieces de fantaisie pour orque Op.54/Carillon de West minster」で、「幻想的小品 ウエストミンスターの鐘」といいます。

補足2:この曲を作ったのはルイ・ヴィエルヌという19世紀以降のフランスの作曲家・オルガニストとして最も重要な一人とされている人です。

補足3:ルイ・ヴィエルヌとはフランスのオルガニストであり、作曲家です。

補足4:日本ではこのチャイムになる前は、「ヂリリリリリリ」という音だったようです。


参考資料無題ドキュメント


ウサギとカメの第2話

10 26, 2006 | Posted in アニメ・漫画の雑学

0 Comments
どうも。

これは有名な童話「ウサギとカメ」についてです。

皆さんウサギとカメは知っていると思いますが、それに第2話があることを知っていますか?

知らない人が結構いると思います。

それで、その第2話はどのようなストーリーであったかというと、



 徒競走で亀に負けてしまったウサギは、雪辱を果たすために再度、ウサギは亀を誘います。

 その勝負の内容とは「どっちが先に朝日を見つけられるか」です。

 亀はその誘いを受けます。

 ウサギと亀は、いよいよ山の中で夜明けを待ちます。

 そして、ウサギは亀に言いました。

 「俺はこっちの方を見るから、お前はあっちの方を見ていろ」と。

 なぜウサギがそんなことを言ったのかというと、

 ウサギは、太陽が東から昇ってくることを知っていたからなのです。

 こうしてウサギは東を向き、亀は西の方を向いて

 日が昇るのを待つことになりました。

 いよいよ朝日が昇りはじめ、あたりは次第に明るくなってきました。

 しかし、またしても亀が勝ってしまうのです。

 それは、なぜでしょう。

 答えはウサギと亀は山に囲まれている場所にいたため、

 実際の朝日が見えるまえに、西の山が太陽に照らされたのです。

 それで西を向いていた亀の方が

 ウサギよりも先に太陽を見つけた、ということです。


そういうことです。亀、運良すぎだ。


補足1:ウサギとカメとは寓話で、イソップ物語のひとつです。

補足2:この童話には「自信過剰で思い上がり油断をすると物事を逃してしまう。また、能力が弱く、歩みが遅くとも、脇道に反れず、着実に真っ直ぐ進む事で、最終的に大きな効果を得ることができる。」というような教訓があります。


参考資料ウサギとカメ - Wikipedia
     あなたって、面白い人ね[まぐまぐ!]





E.T.に・・・

10 25, 2006 | Posted in 芸能の雑学

0 Comments
どうも。

これは有名な映画「E.T.」についての雑学です。

これ実は、ここら辺の地方のニュースで一番最後にアナウンサーが言っていたことです(数少ないですが、もしかしたら分かる人がいるかも・・・)。

それでは、雑学いきます。


「E.T.」にヨーダが登場したことがあります(詳しい人にとっては雑学でもなんでもないでしょう)。


補足1:E.T.とは1982年のアメリカのSF映画です。
当時史上最大の世界興行収入を記録し、1993年の『ジュラシック・パーク』までその記録は破られなかったです。

補足2:ヨーダとはジョージ・ルーカス監督の映画『スター・ウォーズ』シリーズに登場する架空の人物(エイリアン)です。

補足3:ヨーダが登場したときには「ヨーダのテーマ」が流れました。

補足4:逆にスターウォーズにE.T.が登場していたこともあります。

補足4の追記:そのE.T.の名前はグレブレイプス(Grebleips)という名前らしいです。
なぜそのような名前なのかというとスピルバーグ(Spielberg)を反対から読むとそうなるからです。




参考資料The Phantom Menace: Trivia


「エリーゼのために」は・・・

10 25, 2006 | Posted in 外国の雑学

0 Comments
どうも。

これは誰もが一度は聞いたことがあるであろう、あの「エリーゼのために」についてです(ベートーヴェンが作曲しました)。

それでは、雑学いきます。


「エリーゼのために」は、テレーゼという人のために書かれた曲です。


補足1:「エリーゼのために」とはベートーヴェンが1808年に作曲した、よく知られたピアノ曲です。

補足2:なぜ「テレーゼ」という人のために書いたのに「エリーゼのために」という題名であるかというと、
元々ベートーヴェンは「テレーゼのために」と書いたのですが、悪筆だったために「テレーゼ」と「エリーゼ」が間違えられてしまったのです。

補足3:テレーゼはベートーヴェンの奥さんです。


参考資料「エリーゼ」とは誰か?


スパゲッティの食べ方

10 25, 2006 | Posted in 外国の雑学

0 Comments
どうも。

これは本場のスパゲッティの正しい食べ方についてです。

スパゲティの食べ方というと、スプーンにスパゲッティを乗せて、それをフォークでくるくる巻いて食べる、と考えると思います。


ですが、本場イタリアではスプーンを使いません。

どうやって食べるのかというと皿の端のほうにスペースを作り、そこでスパゲッティをフォークに巻き付けて食べます。



補足1:スパゲッティとはイタリア料理で使われる麺類であるパスタのひとつで、紐のように細長いものをいいます。

補足2:スプーンを使うのはアメリカと日本ぐらいです(アメリカで定着して、それが日本にそのまま入ってきたようです)。

補足3:ナイフ代わりにテーブルにだいたいある細長い棒状のパンを一緒に使ったりもします。

補足4:その細長い棒状のパンの名前は「グリッシーニ」です。


参考資料教えて!goo スパゲティの正式な食べ方



あくびは伝染する?

10 24, 2006 | Posted in 日常生活の雑学

0 Comments
こんばんは。

何を買うわけでもありませんが、お金が欲しいです。


突然なに言ってんの、この人。
と思うかもしれませんが自分もなぜこのようなことを書いたのかよく分かりません。

ただ、今思ったことを書いてみただけです。なので、特に意味はありません。

無駄なことしてすみません。

そんなことより、雑学いきます。



あくびは伝染する、ということを一度は耳にしたことがあると思います。

誰かがあくびをしていると、自分もつられてあくびをしてしまったことがある用な気がしないでもないような気がしますが(意味不明)、それは本当に伝染しているのでしょうか?


結論としては、あくびが伝染するのは事実とされています。


補足1:あくびとは眠たいときなどに不随意に(反射的に)起こる、大きく口を開けて深く息を吸う呼吸動作です。

補足2:あくびは眠たいときや過度に疲れているとき、 退屈なときや極度の緊張状態のときに起こります。

補足3:あくびが起こる原因は現時点ではほとんど未解明であり、よくわかっていない点が多くあります。

従来は、低酸素あるいは高二酸化炭素状態が原因ではないかと考えられていましたが、それらを否定する実験結果が報告されています。

補足4:なぜあくびが伝染するかというと、他人のあくびをしているところを見ることによって脳に酸欠状態を連想させ、あくびが起こるという説があります(ですが、実際のところはまだよく分かっていません)。

補足5:なぜ未だに解明されていないかというと、命にかかわる問題じゃないから、だそうです。

補足6:あくびは漢字で「欠伸」と書きます。

参考資料あくび - Wikipedia

大仏を英語で言うと・・・

10 24, 2006 | Posted in 言葉・漢字の雑学

0 Comments
どうも。

いつか、カテゴリーに「実験」というのを入れる予定です。

色んなことをしてみるつもりです。

それでは、雑学いきます。


大仏を英語で言うと、Great image of buddhaです。


補足1:大仏とは巨大な仏像のことです。

補足2:Great image of buddhaは日本語で「グレイト イメージ オブ ブッダ」と読みます。


大仏を見る機会があったら「あっ、Great image of buddhaだ!」などと言ってみてはどうでしょうか。



切腹は・・・

10 23, 2006 | Posted in 歴史の雑学

2 Comments
こんばんは。

いろんなブログランキングに参加させていただきましたので、どうかご協力をお願いします。

それでは、雑学いきます。


切腹は斬首よりも名誉な死に方でした。


補足1:切腹とはみずからの腹部を刀で切り裂いて死ぬ儀式で、日本で平安時代以降におこなわれている自死の方法です。

補足2:腹部を切り裂いただけでは死亡までに時間がかかり、死ぬ者に非常な苦痛を強いる為、通常は介錯人が切腹直後に介錯を実行します。


*注意*
切腹をしようと思わないでください。


参考資料切腹 - Wikipedia

猫は猫舌か

10 23, 2006 | Posted in 生き物の雑学

0 Comments
こんばんは。

今ふと考えてみたのですが、猫は猫舌なんでしょうか?


結論から言うと、猫は猫舌です。


ですが元々地球上に熱いものを口にしたがるのは人間だけで、猫に限らず他の動物も熱いものを好んで口にすることはありません。

なので別に「猫舌」じゃなくても、「犬舌」でも「鼬舌」でも「山羊舌」でも何でもよかった訳です。はい。



血液型のOは・・・

10 23, 2006 | Posted in 体の雑学

0 Comments
どうも。

今日は早く寝ます(どーでもいいですねそんなこと)。

この雑学は、友達が五月蝿いくらいに言っていたことです。

それでは、雑学いきます。


血液型のO型は、元々C型だったのですが書類を申請する際にOに見えたためO型となりました(という説がある)。


補足1:血液型とは血液内にある血球のもつ抗原の違いをもとに決めた血液の分類のことです。

補足2:ABO式血液型は、1900年にオーストリアの医学者のカール・ラントシュタイナーによって発見され、翌年の1901年に論文発表されました。

補足3:AB型は1902年にデカステロとスターリによって追加発表されました。

参考資料血液型 - Wikipedia

殺人を犯したのに・・・

10 22, 2006 | Posted in 人物の雑学

0 Comments
こんばんは。

今日は更新しまくったので、疲れ果てました。

それでは、雑学いきます。


殺人を犯したのに首相になった人がいます。

それは、2代目首相の黒田清隆です。


補足1:黒田清隆とは幕末・明治の政治家で、第二代内閣総理大臣です。

補足2:首相とは首席宰相の略語で、国の行政機関である内閣の首班を指します。

補足3:黒田清隆は1876年に戦艦を飲酒運転して、民家に向かって艦砲を発射しその家の少女が死亡しました(ひどすぎます)。

補足4:黒田清隆は明治33年 (1900年) 8月23日に脳出血で死去しました。

ドラえもんの職業は・・・

10 22, 2006 | Posted in アニメ・漫画の雑学

0 Comments
こんばんは。

今日はいつもよりだいぶ多めに更新しております。

今回はみんな大好きドラえもんの雑学です。

それでは、雑学いきます。


ドラえもんの正式な職業名は、「特定意志薄弱児童監視指導員」です。


補足1:ドラえもんとは藤子・F・不二雄の漫画『ドラえもん』に登場する架空のネコ型ロボットです。

補足2:「ドラえもん」の「えもん」が平仮名で表記されているのは、登録所で自己の名前を登録する時に「えもん」のカタカナ表記が思い出せなかったためとされます。

補足3:ドラえもんのプロフィール
生年月日-2112年9月3日   出身地-マツシバロボット工場
身長-129.3cm         体重-129.3kg
バスト-129.3cm        ウエスト-129.3cm
ヒップ-129.3cm        足の長さ-129.3mm
パワー-129.3馬力
頭脳-ウルトラスーパーデラックス・コンピュータ
体-極微反重力特殊コーティングボディー
足-反重力の機能で地面から3ミリ浮いている
好物-どら焼き        苦手-ネズミ


参考資料ドラえもんのデータ

日本一長い地名は・・・

10 22, 2006 | Posted in 日本・世界一の雑学

0 Comments
こんばんは。

世界一長い地名は紹介していましたが、日本一長い地名は紹介していなかったので今からそれを紹介します。


日本一長い地名は、愛知県海部郡飛島村大字飛島新田字竹之郷ヨタレ南ノ割です。


補足1:愛知県海部郡飛島村大字飛島新田字竹之郷ヨタレ南ノ割(長すぎるので「ここ」と略させていただきます)は愛知県海部郡飛島村にある地名です。

補足2:ここの地域に手紙を出す場合は「490-1436 飛島新田字竹之郷ヨタレ南ノ割」と記載すればいいです。

補足3:ここは「あいちけんあまぐんとびしまむらおおあざとびしましんでんあざたけのごうよたれみなみのわり」と読みます。

ブルドックは・・・

10 22, 2006 | Posted in 生き物の雑学

0 Comments
こんばんは。

あと2,3回更新しようと思います。

それでは、雑学いきます。


ブルドッグは突然大きな音などがして驚くと、酷いときには目玉が落ちます。


エグイです。

補足1:ブルドックとは犬の品種のひとつで、頭部が大きく、牛にかみ付けるようあごが大きく角ばっています。顔にはしわも散見できます。
ブルドッグ
ブルドッグ


補足2:なぜ目玉が落ちるのかというと、通常の犬より皮膚がたるんでおり、眼球の周りの皮膚がゆるんでいるからです。

補足3:英国で18世紀ごろ、雄牛(ブル)と犬を戦わせる見世物が流行し、牛に対抗できる犬としてブルドッグは開発されました。

補足4:性格は非常に温厚で、しかもおとなしいです。

補足5:後頭部を強く叩くと、簡単に目玉が出ます。

*注意*
後頭部を強く叩かないでください。
かわいそうです。

145年間・・・

10 22, 2006 | Posted in 外国の雑学

0 Comments
こんばんは。

[歴史の雑学]と[地球・宇宙の雑学]だけが少ないですが、いつか必ず更新しますのでそこは少し待っていてください(いつになるかは分かりませんが)。

それでは、雑学いきます。


145年間返却されなかった本があります。


補足1:その本とはJ・カリー博士著の「熱病」という本です。

補足2:この本を返却したのは、借りた人のひ孫です。

補足3:図書館のほうも最初の数ヶ月は返却の催促を行っていたようですが、
そのうち図書館の担当者も変わり、1823年に借貸し出されたその本のことは完全に忘れ去られた存在になっていました。
そして145年後の1968年にその本を見つけたひ孫が、わざわざ図書館まで足を運んで本を返却しました。

補足4:その145年間に蓄積された罰金があり、その総額は2646ドルにものぼったらしいです。

アメリカには・・・

10 22, 2006 | Posted in 人物の雑学

0 Comments
こんばんは。

更新がひどく遅れてしまいました。

それでは、雑学いきます。


アメリカには、破産したあとに自ら「カリフォルニア皇帝」であると主張した人物がいました。


補足1:その人物の名はジョシュア・エイブラハム・ノートンです。

補足2:ジョシュア・エイブラハム・ノートンとはサンフランシスコの実業家です。
ペルー米への投機に失敗して破産した後、1859年に自ら「合衆国皇帝にしてメキシコの庇護者ノートン1世」と名乗りました。

補足3:ノートンはかなり常軌を逸していたにもかかわらず、19世紀後半のサン・フランシスコ市民からそのユーモアと「皇帝勅令」によって非常に親しまれました。

参考資料ジョシュア・ノートン - Wikipedia

Next Page »

ブログ検索
FC2カウンター

現在の閲覧者数
最近の記事
ブログランキング
クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
管理者へ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者メニュー
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。