スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本で初めてネクタイをした人は・・・

12 01, 2006 | Posted in 日常生活の雑学

0 Comments
どうも。


サラリーマンの必需品(勝手なイメージ)、ネクタイについての雑学です。

では、雑学にいきます。





日本で初めてネクタイをつけたのは、ジョン万次郎です。





補足1:ネクタイとは首の回りに装飾として巻く布のことです。
ビジネスマンの服装としてほぼ必須の装飾であり、父の日のプレゼントとしても良く用いられます。
発祥の地はクロアチアとされます。


補足2:ジョン万次郎(本名:中濱万次郎)とは波乱万丈の人生を送り幕末の日本で活躍した通訳・教師です。


補足3:ジョン万次郎が米国から帰国した際の所持品にネクタイがあったことから、彼が日本で初めてネクタイをした者であるとされます。



参考資料ネクタイ-Wikipedia


« ボウリング場の靴がダサい理由 トンボは重力に関係なく・・・ »

- Comments
0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ検索
FC2カウンター

現在の閲覧者数
最近の記事
ブログランキング
クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
管理者へ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者メニュー
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。