スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイスクリームの賞味期限

12 04, 2006 | Posted in 生活していて知ったこと

1 Comments
いつも雑学ばかり書いているので、たまには気晴らしに生活していて知ったことも書いてみよう、という気になったので今書いてます。

まぁ、雑学のような内容なのであまり変わりませんけどね。


ただ、いつも書いているような雑学ではなく、日常生活で役に立つような雑学を紹介してみます。



前フリが長くなってしまいましたが、アイスクリームの賞味期限についての初めて知ったことです。



ついさっきまで、ガリガリ君(イチゴ味)を食べていました。

季節外れだとは知っていても、なんとなく食べたくなったので本能のままに食べました。


そこで、またしてもなんとなく袋の裏を見てみました。

すると、原材料名や製造者は書かれてありましたが、賞味期限がどこにも書かれてありません。


ということでなぜ賞味期限が書かれていないのか、調べてみました。



すると、こんなことが書かれていました。



通常アイスクリーム類はマイナス20℃以下で冷凍保存されます。
このような低温では、細菌は減ることはあっても増えることはありません。
一般的な冷凍食品と比較しても、アイスクリーム類は原料が単純で安定的であり、長期間の化学的な品質変化は極めてわずかです。
このような理由で、アイスクリーム類は期限の記載を省略できると法律で定められています。
アメリカやヨーロッパでも期限表示はしていません。



ということです(どうでもいいですけど、このことはトリビアの泉でも紹介されていたみたいです)。

要するに冷凍庫の中に入れておけば、何年経っても食べれる、ということですね。



なので、今年買ったアイスが来年でも再来年でも食べれます。


なんか、お得な気分です。



参考にしたサイト
アイスクリームついて、よくあるお問い合わせ


« 職業欄に「学生」と書いていいのは・・・ NHKではヘリコプターのことを・・・ »

- Comments
1 Comments
みみこ
01 30, 2013
URL [ edit ]
とても面白いと思います
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ検索
FC2カウンター

現在の閲覧者数
最近の記事
ブログランキング
クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
管理者へ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者メニュー
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。