スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「母を訪ねて三千里」の原題

12 07, 2006 | Posted in アニメ・漫画の雑学

4 Comments
感動するアニメ、ということで有名な、母を訪ねて三千里についての雑学です。

ストーリーは詳しく知りませんが、いい話のようです。

では、雑学いきます。





「母を訪ねて三千里」の原題は、『アペニン山脈からアンデス山脈まで』です。




補足1:母を訪ねて三千里とはフジテレビ系の世界名作劇場枠で放送されたテレビアニメのことです。


補足2:正式にはエドモンド・デ・アミーチスの『クオーレ』(Cuore)中の5月の挿入話「Dagli Appennini alle Ande」(アペニン山脈からアンデス山脈まで)です。


補足3:基本的には原作に添ってはいますが、もともとが、「クオーレ」という1つの小説の中の短編的な作品(エンリコが書き取りをする課題の中のストーリー)のため、1年の長丁場を持たすには圧倒的に量が足らないので、日常生活を細かく描いたり、ペッピーノ一座など、原作にはない多くのキャラクターを登場させたり、クオーレの他の短編のエピソードやバイアブランカまでの旅を付け足すなど、話を大幅に膨らませています。


補足4:原作が短編の為、なぜマルコの母親がアルゼンチンまで出稼ぎに行く事になり、なぜマルコが一人で母親を探しにアルゼンチンまで行く事になったかと言う理由が書かれていないので、アニメを製作する際に、それらの理由を考えるのに苦労したとの事。



参考にしたサイト
母を訪ねて三千里-Wikipedia


« シロアリは分類上・・・ ウルトラマンが3分間しか戦えない理由 »

- Comments
4 Comments
北村 庵
12 08, 2006
URLedit ]
それでも、凄い距離なんですよね!?
結構付け足した部分が多いのは、
聞いたことがあります。
Key
12 08, 2006
URLedit ]
コメントありがとうございます。
そうです。ものすごい距離なんです。
ちなみに、1里は3.92727273Km(約4Km)です。なので、3000里は11781.8182Kmということになります。
Y・A
07 06, 2007
URL [ edit ]
ほんとにすごいですね
Key
07 06, 2007
URLedit ]
>Y・A
そうですね。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ検索
FC2カウンター

現在の閲覧者数
最近の記事
ブログランキング
クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
管理者へ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者メニュー
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。