スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタログの時計の秘密

12 18, 2006 | Posted in 日常生活の雑学

2 Comments
カタログについての雑学です。

「秘密」などと大それたことを書いてますが(自分にとって「秘密」は大それたこと)、たいしたことではありません。

では、紹介します。





カタログの時計は、たいてい10時10分前後を指しています。


理由は補足にてお教えします。





補足1:カタログとは商品や展覧会の作品の目録・説明書のことです。


補足2:時計とは時間を計る道具。もしくは、一日、または日中の何分の一が経過したか知る道具です。


補足3:カタログの時計が10時10分前後を指す理由


理由1 見た目のバランス

仮に8時20分を指している時計では、タレ目のような文字盤になってしまいますし、12時だと、短針と長針が重なってしまい、見栄えが悪くなります。


理由2 ブランド名

長針と短針のちょうど真ん中に、ブランド名が来るようになっています。



補足4:この時間は時計メーカーによって違い、セイコーの場合は10時8分42秒、シチズンの場合は10時9分35秒、と厳密に決められています。


補足5:これはデジタル時計にも言えることで、セイコーは10時8分59秒、シチズンは12時38分27秒、カシオは10時58分35秒だったようです。



今はどうなっているのか分かりませんので、そこら辺は一応知っておいてください。



参考にしたサイト
BLOG箱:商品撮影苦談(時計とバレンタインチョコに想う事)

時計-Wikipedia


« 1円玉の製造コストは・・・ 最も長い実用的な英単語 »

- Comments
2 Comments
北村 庵
12 18, 2006
URLedit ]
某通信販売雑誌を見返してみたところ…
本当だあああああああ みんな10時10分だああああ!!!
本当、このような雑学を どこから集めるんですか…?
Key
12 19, 2006
URLedit ]
北村 庵さん、コメントありがとうございます。
本当ですか!なんか、嬉しいです。ありがとうございます。
このような雑学をどこから集めるのか、という質問はすみませんがお答えできません。
答えてしまうと、ここに来る人がいなくなってしまうので・・・
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ検索
FC2カウンター

現在の閲覧者数
最近の記事
ブログランキング
クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
管理者へ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者メニュー
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。