スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュートンは「ぼけーっ」としていた

01 05, 2007 | Posted in 人物の雑学

0 Comments
最近、テレビで雑学が紹介されている場面が多々見受けられます。

正直、困ります。ネタがなくなりますw


というわけですが、雑学を紹介します。


ニュートンが万有引力を発見したというのは、有名な話ですね。

その時落ちてきたりんごが不味く、とても食べられるようなものじゃなかったと言うのも、知っている方が多いと思います(トリビアの泉で紹介されてました)。


ここでは、ニュートンの意外な一面に触れてみようかと思います。





ニュートンが「ぼけーっ」としていたことを裏付ける逸話

・卵と間違えて懐中時計を茹でた

・ズボンを履いていないことに気づかず、そのまま役所に出勤した

・馬がつながれていない手綱を引いて歩いた

・夕食を忘れるのは日常茶飯事


などなど。



言い忘れていましたが、真偽の程は確かではありませんのでご注意ください。





補足1:ニュートン(本名:サー・アイザック・ニュートン)とはイングランドのウールスソープ生まれのイギリスの錬金術師・自然哲学者(物理学・天文学)・数学者です。
近代の大科学者の一人と評されています。


補足2:先に真偽の程は確かではないと言いましたが、「ぼけーっ」としていることはよくあったらしいです。


補足3:有名な「リンゴが落ちるのを見て、万有引力を発見した」と言う話の真偽の程も、明らかにはされていません。


補足4:リンゴの木でなくトイレで気づいた、という説もあります(もちろん、真偽のほどは明らかにされていません)。



参考にしたサイト
アイザック・ニュートン - Wikipedia

N.M





関係ない話

昨日・今日と、一回しか更新できてません。
時間に余裕が出来たらもっと更新できると思いますので、よろしくお願い致します。


« 「ヤッホー」の語源 2月30日 »

- Comments
0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ検索
FC2カウンター

現在の閲覧者数
最近の記事
ブログランキング
クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
管理者へ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者メニュー
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。