スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スワヒリ語では唐辛子のことを・・・

01 15, 2007 | Posted in 外国の雑学

3 Comments
記念すべき200記事目の記事です!が、別に大したことは書きません。

いつもどうりです。

ということで、雑学を紹介します。





スワヒリ語では唐辛子のことを、「ピリピリ」と言います。





補足1:スワヒリ語とはアフリカ東岸部で(国を越えて)多く使われている言語です。
ケニア、タンザニアでは公用語となっています。


補足2:他にも、胡椒のことを「ピリピリマンガ」と言ったりします。



参考にしたサイト
コショウ

スワヒリ語 - Wikipedia


« 「ゴールデンウィーク」と言わない組織 アップルのロゴのリンゴがかじってある理由 »

- Comments
3 Comments
北村 庵
01 15, 2007
URLedit ]
結構まんまですね…。
なんだったかなぁ。
どこかの国で 小豆は 「アマイ」とか
そんな名前だったと思います。
レイジ
01 16, 2007
URLedit ]
おめでとうございます☆
Key
01 16, 2007
URLedit ]
>北村 庵さん
そうですね。
その小豆のことを「アマイ」という国については、今度調べてみることにします。

>レイジさん
ありがとうございます!
これからも頑張ります。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ検索
FC2カウンター

現在の閲覧者数
最近の記事
ブログランキング
クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
管理者へ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者メニュー
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。