スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「一富士二鷹三茄子」には続きがある

01 17, 2007 | Posted in 言葉・漢字の雑学

8 Comments
「一富士二鷹三茄子」と言えば初夢に見ると縁起がよいことで知られていますが、実はこれには続きがあるのです。

ということでその続きを紹介します(時期的に遅れていますが、気にしないでくださいw)。





「一富士二鷹三茄子(いちふじにたかさんなすび)」から「四扇五煙草六座頭(しせんごたばころくざとう)」と続きます。





補足1:この言葉は江戸時代の諺で、初夢に見ると縁起のよいものの順です。


補足2縁起がよい理由

「富士」は日本一の山、「鷹」は威厳のある百鳥の王、「茄子」は“生す”“成す”で物事の生成発展するさまを言い表わしているらしいです。
別の解釈に、徳川将軍家とゆかりの駿河の国(=静岡県)と関係づけるものがあります。
富士はいわずもがな、鷹は富士のすそ野の鷹狩り、茄子は初茄子……と言う風な感じらしいです。
「扇」は涼をとるだけではなく、祭礼や舞踊の小道具となり、「煙草」は酒とともに、祭りや祝い事など、人々が集う席には欠かせません。座の雰囲気を盛り上げたり、和ませたりするからです。
「座頭」は琵琶法師の座に所属する剃髪した盲人の称で、中世には琵琶法師の通称となり、近世には琵琶や三味線などを弾いて歌を歌い、物語を語り、按摩、鍼治療、金融などを業としました。



参考にしたサイト
其の五 一富士二鷹三茄子(いちふじにたかさんなすび)四扇五煙草六座頭(しせんごたばころくざとう) > たばこのことわざ集 > たばこの文化と歴史 > ミュージアム > SMOKERS' STYLE


« 方言バトン 描くのが最も簡単だと思われる国旗 »

- Comments
8 Comments
ラブクリスタル
01 19, 2007
URLedit ]
4番目以降を始めて知りました。
でも、1~3よりますます見る確率低いかも。
てか、座頭って・・・。
たけしの座頭市でも観なきゃ、夢に出てくるのは難しいんじゃないかな?
Key
01 19, 2007
URLedit ]
>ラブクリスタルさん
見る確率はとても低いでしょうね。もし見れたら相当、縁起いいですね。

>>たけしの座頭市でも観なきゃ、夢に出てくるのは難しいんじゃないかな?
確かにそうかも知れませんねw
千原兄弟
01 03, 2013
URL [ edit ]
クイズ番組で最後の問題で
扇か草履で2000万取り損なってました。
Miho-sasurai
01 03, 2013
URL [ edit ]
役に立ちます!
続きがあるのは知ってたけど、
四○五○六○の○の部分は知らなかったので〓
ちなみに小6でス★
ちあ
01 03, 2013
URL [ edit ]
役に立ちます!
続きがあるのは知ってたけど、
四○五○六○の○の部分は知らなかったので〓
ちなみに小6でス★
ちあ
01 03, 2013
URL [ edit ]
役に立ちます!
続きがあるのは知ってたけど、
内容は知りませんでした〓
ちなみに小6でス★
優奈
01 04, 2013
URL [ edit ]
4の続きを初めて知った。
たばこって。。。
ニコチンあるし、体に悪いから、
5たばこは変だなぁ

06 17, 2015
edit ]
このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ検索
FC2カウンター

現在の閲覧者数
最近の記事
ブログランキング
クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
管理者へ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者メニュー
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。