スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本国憲法の中でもっとも短い条文は・・・

06 22, 2007 | Posted in その他の雑学

2 Comments
ようやくテストから解放されたので、今日は出来るだけ更新します(一つ一つは短いです)。

では雑学いきます。





日本国憲法の中でもっとも条文の短い第23条は、五・七・五調になっています。

「学問の 自由はこれを 保障する」





補足1:日本国憲法とは、日本国の現行憲法です。
施行されてから現在まで一度も改正されたことはありません。


補足2:先進各国どこでも、学問の自由が守られていますが、それをこのように、憲法に特別の条項を付けてまで保障しているのは日本の憲法だけです。



参考にしたサイト
プラスチックはとポッポ-咳をすると痰が出るようになってきた

日本国憲法-Wikipedia

安倍教育改革「負の遺産」「哲学」の崩壊は憲法問題-ビジネススタイル-Nikkei BPnet


« サソリの尻尾にウイスキーを一滴たらすと・・・ 豊臣秀吉の指は・・・ »

- Comments
2 Comments
米田一弘
06 23, 2007
URLedit ]
なんで五七五なんだろね(笑)
てか毎回思うんだけど、雑学の内容を何書くかって何を基準に選んでるん?
Key
06 23, 2007
URLedit ]
>米田一弘さん
基準ですか・・・
大体は色々なサイトを見ていて知らなかったり、くだらなかったり、面白かったネタがあった場合に載せてます。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ検索
FC2カウンター

現在の閲覧者数
最近の記事
ブログランキング
クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
管理者へ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者メニュー
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。