スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年、台風5号のアジア名

08 01, 2007 | Posted in その他の雑学

0 Comments
こんばんは。

非常に強いといわれている、台風5号についてです。
有名ですが、一応書いときます。





2007年、台風5号のアジア名は「Usagi(ウサギ)」です。





補足1:台風とは太平洋や南シナ海で発生する熱帯低気圧で、最大風速(10分間平均)が34ノット (17.2m/s) 以上のものを指します。


補足2台風の番号と名前

気象庁では毎年1月1日以後,最も早く発生した台風を第1号とし,以後台風の発生順に番号を付けている。
台風には従来,米国が英語名(人名)を付けていたが,北西太平洋または南シナ海で発生する台風防災に関する各国の政府間組織である台風委員会は、
平成12年から,北西太平洋または南シナ海の領域で発生する台風には同領域内で用いられている固有の名前(加盟国などが提案した名前)をつけることになった。

平成12年の台風第1号にカンボジアで「象」を意味する「ダムレイ」の名前が付けられ,以後,発生順にあらかじめ用意された140個の名前を順番に用いて,
その後再び「ダムレイ」に戻る。台風の年間発生数の平年値は26.7個なので,おおむね5年間で台風の名前が一巡することになる。



台風には注意しましょう。海辺に近づかないように。



台風の名前140個は『参考にしたサイト』の一番上のサイトにあります。



参考にしたサイト
気象庁│台風の番号と名前

台風-Wikipedia




どうでもいい追記

50とか109とか128とか135は、もはや意味が分からないですよね。


« 大陸と島の違い ダチョウの脳の重さは・・・ »

- Comments
0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ検索
FC2カウンター

現在の閲覧者数
最近の記事
ブログランキング
クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
管理者へ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者メニュー
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。