スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラムネとサイダーの違い

09 05, 2007 | Posted in 食物の雑学

0 Comments
最近は回文続きですみませんでした。
今回からはちゃんとしていきます。

では、紹介します。





ラムネとサイダーの違いは、瓶にあります。
ラムネ瓶に入っているのがラムネで、普通の瓶に入っているのがサイダーです。





補足1:ラムネとは日本で広く愛飲される清涼飲料水です。
サイダーとは、甘味と酸味で味付けされたノンアルコールの炭酸飲料のことです。


補足2:中身は、どちらも炭酸水に砂糖と香料で味を付けたものです。


補足3:有馬温泉が日本のサイダーの発祥の地といわれています。


補足4:ラムネを日本に初めて伝えたのは、ペリーです。
コルクを抜くと「ポンッ」と大きな音が響き渡り、「新式の鉄砲か?」と驚いた役人たちは、思わず刀の柄に手をかけたらしいです。


補足5:1860年に、イギリスの商船が長崎に持ち込んだという説もあります。


補足6:ビー玉で栓をする独特な形状のあの瓶は、1872年にイギリスで発案されたもので、日本では明治21年に初めて作られました。


補足7:「レモネード」が訛って「ラムネ」になったといわれています。



参考にしたサイト
ご当地サイダーを飲みつつ、ラムネ豆知識を語るlエキサイトニュース

ラムネ(清涼飲料)-Wikipedia

サイダー-Wikipedia


« 風船ガムも・・・ 世界一長い回文になっている単語 »

- Comments
0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ検索
FC2カウンター

現在の閲覧者数
最近の記事
ブログランキング
クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
管理者へ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者メニュー
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。