スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネーミングセンス抜群のエチケット袋

09 08, 2007 | Posted in 日常生活の雑学

0 Comments
朝は時間がなくて更新できませんでした。申し訳ありませんでした。

それでは、紹介させていただきます。





そのエチケット袋の名は、「エチケット袋 ゲロゲロ」です。


使用目的がはっきりしていていいですねw。





補足1:エチケット袋とは、吐き気を催したときに使う嘔吐物受です。


補足2「エチケット袋ゲロゲロ」について

「エチケット袋 ゲロゲロ」は、当然、普通の袋ではありません。
袋の底に吸収剤が入っているため、汚物をすばやくゼリー状に固めることができます。
また、使用後のニオイもチャックでシャットアウトでき、衛生面にも優れています。特許取得済。


補足3:この商品は20年前から販売していました。


補足4そのような商品名になった理由

実は発売当初のネーミングは「エチケット袋 ユリアパック」だったという。
先に販売していたトイレ用のエチケット袋「ユリアポケット」に由来していたのだ(ちなみにユリアとは英語で“尿素”の意味)。
しかし、どんな商品かわからないということもあり、売れ行きが伸びなかった。
そこで思いきって、先代の社長がつけたのが「ゲロゲロ」だったのだ。
すると、これが大当たり! 以来、売れ行きは順調だという。


補足5:商品自体については文句なしに好評で、リピーターも多いそうなのですが、ネーミングについては未だに賛否両論らしいです。


補足6:浅田次郎の小説にも登場したり、マスコミからも年に何度か問い合わせがあって紹介されているらしいです。



参考にしたサイト
ネーミングに釘付け!「エチケット袋 ゲロゲロ」l-エキサイトニュース

ポータブルトイレ-Wikipedia


« ウィル・スミスはウォシュレットを気に入っている 河童の天敵 »

- Comments
0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ検索
FC2カウンター

現在の閲覧者数
最近の記事
ブログランキング
クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
管理者へ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者メニュー
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。