スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウナギの食いすぎで死んだ王

10 16, 2007 | Posted in 人物の雑学

0 Comments
ウナギの食べすぎで亡くなってしまったといわれる王を紹介します。


ウナギの食べすぎで亡くなってしまった王、それはイングランド王 ヘンリー1世です。





補足1:ヘンリー1世とは、イングランド王(在位:1100年 - 1135年)です。
さらにノルマンディー公を兼ね、アンリ1世となります。


補足2:そのウナギとは、ヤツメウナギです。
ヘンリー1世はこのウナギが好物でした。


補足3:ウナギの食べすぎで亡くなった、というのは一説に過ぎず、
1135年に狩猟中に突然の腹痛で亡くなったという説もあるようです。



参考にしたサイト
Days...:マティルダがいっぱい

ヘンリー1世(イングランド王)-Wikipedia


« タイトルなし チャルメラおじさんの屋台の屋号は・・・ »

- Comments
0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ検索
FC2カウンター

現在の閲覧者数
最近の記事
ブログランキング
クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
管理者へ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者メニュー
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。