スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1時間の番組で43分間トークをした女性

10 30, 2006 | Posted in 芸能の雑学

2 Comments
どうも。

これ終わったら寝ます。今、すぐにでも寝たいです。


なので急いで雑学いきます。



笑っていいとも!のテレフォンショッキングのコーナーで、黒柳徹子がなんと43分間もトークをしました。

喋りすぎですね。
よくそんなに喋ることがあったな、と感心してしまいました。



補足1:笑っていいとも!(正式名は森田一義アワー 笑っていいとも!)とはフジテレビ系列(FNN・FNS)で、1982年(昭和57年)10月4日から放送されているタモリ(この番組では本名の森田一義名義)が司会を務める平日昼の長寿バラエティ番組のことです。


補足2:黒柳徹子とは日本の女優・タレント・エッセイスト・平和運動家です。
愛称は「トットちゃん」で、テレビ番組「徹子の部屋」の司会や、日本最大のベストセラーである「窓ぎわのトットちゃん」の著者として知られています。


補足3:テレフォンショッキングとは毎回ゲストを呼んでタモリとトークをする、本番組の看板コーナーです。


補足4:この事件(?)が起こったのは1984年3月14日のことでした。


補足5:その事件の22年後の2005年12月16日に出演したときには、39分間トークし、先を急いだタモリが次回の滝沢秀明との電話で、金曜日にも関わらず「明日来てくれるかな?」と間違えてしまいました。


補足6:この記録は、破られていません。



参考資料森田一義アワー笑っていいとも!-Wikipedia



« 石川五右衛門の処刑法 成長するにつれて小さくなる蛙 »

- Comments
2 Comments
レイジ
10 30, 2006
URL [ edit ]
初めて書き込ませていただきます。レイジです。
さっき、全部読ませてもらいました。
んで、あの「とっとっと」とかはぼくの所ですね。なんか嬉しかったです。
これからよろしくお願いします。
Key
10 31, 2006
URLedit ]
コメントありがとうございます。
全部読んでいただき、本当に嬉しいです。
こちらこそよろしくお願いします。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ検索
FC2カウンター

現在の閲覧者数
最近の記事
ブログランキング
クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
管理者へ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者メニュー
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。