スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石川五右衛門の処刑法

10 31, 2006 | Posted in 歴史の雑学

0 Comments
どうも。


石川五右衛門の処刑法についてです。

一般的には釜の中で熱湯を浴びた、といわれていますが、実は違います。




さて、それではどういう風に処刑されたのかということですけども、石川五右衛門は本当は釜の中に入れた油で煎り殺されたようです。

油炒めです。




補足1:石川五右衛門とは安土桃山時代に出没した盗賊です。


補足2:石川五右衛門は三条河原で釜煎の刑に処せられたとされています。
当時の釜煎刑とは、熱した巨大な空の鉄釜で死刑囚を炒め物のように焼き殺す処刑です。


補足3:五右衛門の母や一族も連帯責任として処刑されており、母親らは熱湯の釜茹刑で煮殺されていると記録にあります。



参考資料石川五右衛門と白波五人男、オノコロ交響曲


« 演奏時間が世界一長い曲 1時間の番組で43分間トークをした女性 »

- Comments
0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ検索
FC2カウンター

現在の閲覧者数
最近の記事
ブログランキング
クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
管理者へ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者メニュー
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。