スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海水全体には・・・

11 03, 2006 | Posted in その他の雑学

0 Comments
どうも。


海水の雑学です。

この雑学を知ったとき、あなたは海に行って海水を入手して、濾過した後、蒸発し、その後分離したくなることでしょう。きっと。


んじゃ、雑学いきます。



海水全体には、50億トンの金が含まれています。





補足1:海水とは海に蓄積される水分です。


補足2:金とは柔らかく、可鍛性があり、重く、光沢のある黄色(金色)をしており、非常に薄くのばすことができる遷移金属です。
原子番号79の元素で、元素記号はAuです。


補足3:50億トンというとすごく多いようにに感じられますが、東京ドーム4~5杯分の海水にやっと1gの金をとることができる、ということなのです。
言い換えると、100万トンの海水からわずか0.5グラム程度しか採れないということです。
さらに言い換えると、1リットル中には0.00001mgの金が含まれているということです。


補足4:第一次大戦で敗戦国となったドイツは、海水の中から金を取りだして賠償金に当てようとしたといわれています。
ですが、結果的には海水を蒸発させるのに燃料費が非常にかかってしまい、経済的には成り立たず、鉱山から金を取り出すよりも何十倍も費用が掛かったそうです。



それでは皆さんも、夢を求めて、気軽にできる無料で無量のお宝探し(暇な人限定)へ行ってみてはどうですか?


参考資料理科雑学アドベンチャー



« 「地球は青かった」 日本で初めて鉛筆を使用した人 »

- Comments
0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ検索
FC2カウンター

現在の閲覧者数
最近の記事
ブログランキング
クリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
管理者へ

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者メニュー
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。